読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20170426/ T2 (個人的覚書、ネタバレ?)

昨日は頑張って14時スタートの映画を観てきた。

行って、めっちゃ良かったけど、例のごとく疲れたわw

明日は寝て曜日。

退院してから8年。

初めてストーリー性のある映画を、しかも

一人で観られたので今日は感慨深い日でした。

「一人で」と言ってもママンの徒歩での送迎つきだったけどw

昨年末に観に行った映画はストーリー性のないライブ映像だったので、

多少、具合が悪くなって席を外しても内容がわからなくなるとかは

無かったので、今回ほどの緊張感は無かったのね。

ネタバレまではいかないけれど。個人的な覚書。

パート1といったら良いのか以前の作品から20年経過。

登場人物たちも20歳、トシとってたけど

私も同じく20年分のトシをとっているわけでw

(正確には私が観たのは高校生以降だから15歳分?)

なんか懐かしい同級生に会ったような、

相変わらずダメな人たちを見て微笑ましかったような。

あー、愛すべきバカたちの人生のチョイスは、どうということもなく、

相変わらず行き当たりばったりの連続だったけれど、とても満足した。

前作から続く「チャンスと裏切り」の繰り返し。

レントンの部屋の壁紙が好きだ。

最後に「Lust for Life」が流れて、

まだ「チャンス、チョイス、裏切り」の人生と、

阿保な友情が続く感があって良かったな。

終わりの終わりは疾走感の中、

まるでトレインに乗ってる錯覚に陥っているうちに上映終了。

映画館ねー、元気なころは暇つぶしみたいに行ったり、

会社帰りに寄り道して観たりしていたけどねぇ。

今じゃ、決死の覚悟しないと不安で行けない。

2時間の間にとても具合が悪くなるかもしれない…

だから、地上波でやるようなものは、

無理に観に行かなくて良い事にしている。

サントラ欲しいな。

パンフレットとか売ってたのかな?

疲れ果てて、その辺を見る気力も頭も働かなかったのが残念。

あたしは別にコケイン(コカイン)とかに興味があってこの映画を

観たわけでも、好きなわけでもない。

サントラが先w

そのあとに映画をDVDで観て一目惚れ。

BGMとか画面の色彩や画面の構成というのか、

カット割り的なものとか、ファッションとか、

登場人物おキャラクターとか、駄目すぎる感とか、

間合いとか空気とか、そういうのが好き。

DVDが出たら欲しいというか、本当はあと二回くらい観たい。

ハマらない人は全くハマらないと思われる映画なので、

特別、おすすめしているわけでは無いです。

----------------------------------------------------

帰りは従妹(いとこ)が結婚するので、そのお祝いの品的なヤツも見たり。

すぐに良いのが見つかって良かった。

自分には二千円を超えるアクセサリーなんて買わないのに、

人のプレゼントばっかり、まともな品に…ww

あ、1万円くらいまでは働いてるときは、あったね。

って、きっと他の女子も、そんなもんなんだろうなぁ。

ちょっと良いアクセサリーは貰い物で自分で買ってるのは安物みたいなね。

(木製の鮭を咥えた熊のストラップは今回はありませんでしたー。)

今日はいろんな意味で大きな一歩でした。

二時間映画なら、頑張れば観られるとわかりました。